2021年1月スタート 日テレ系新水曜ドラマ
「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」に川上洋平の出演が決定



2021年1月にスタートする、毎週水曜よる10時放送の日テレ系 新水曜ドラマ 北川悦吏子 脚本「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」に川上洋平の出演が決定しました。
母・碧(菅野美穂)の彼氏候補となる重要人物として、碧の担当編集者・橘 漱石(たちばな・そうせき)を演じます。

2021年1月のスタートにどうぞご期待ください。


川上洋平(橘 漱石 役) コメント
北川悦吏子さんからお手紙をいただきまして。
その手紙が本当に素敵で、思わず訪れたことのない場所へと旅したくなりました。
色々と不慣れなこともありますが、それを越えてとにかく楽しみです。
いただいた役を一所懸命、丁寧に演じ全うしたいと思います。
よろしくお願いします。


==========

<イントロダクション>
どうしたことだろう、と母(44歳・シングルマザー)は思っていた。
“恋愛小説の女王"と呼ばれた私の娘に彼氏が出来ないなんて。
でも理由は明らか。
...娘はオタクだからだ。しかも筋金入りの。
あ~、あの子が二次元にまみれて、一生家にいたらどうしよう!?

私だって恋してみたい、と娘(20歳)は思っていた。
でも、漫画は次々に新刊が出るし、コミケに向けてコスプレの準備もしなきゃだし。
オタクの私は結構忙しいのだ。
なんていうか、“ご縁"もなかったし。
そんなことより心配なのはウチの母!
いい歳して天然、暴走、世間知らずなかーちゃんを放ってはおけない。

そんな時、とある理由から二人は突如決意する。「私たち、恋をしよう!」
娘にとっては人生初の、母にとっては久々の、“恋"!
これは、少女のような天然母と、しっかり者のオタク娘、
トモダチ母娘の、エキサイティング・ラブストーリーです。


橘 漱石(たちばな・そうせき)
恋愛小説家である碧の担当編集者。 雰囲気イケメン。よって女流作家をさせられることが多い。
クールなルックスとは裏腹に、仕事に対しては熱く、作家としてスランプを感じている碧を献身的に支える。
時々ボソッと酷いことを言い、それが碧に刺さりまくる...。


<番組情報>
日テレ系 1月期 新水曜ドラマ
「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」
2021年1月スタート 毎週水曜よる10時 放送

脚 本:北川悦吏子 
チーフプロデューサー:加藤正俊
プロデューサー:小田玲奈、森 雅弘、仲野尚之(AX-ON)
演 出:南雲聖一、内田秀実

公式HP: https://www.ntv.co.jp/uchikare/
公式Twitter: @uchikare_ntv
公式Instagram: @uchikare_ntv